検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

カレンダー

2017年8月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017年9月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

※赤字は休業日です

プレゼント キャンペーン 会員の中から抽選で「DJI Spark」をプレゼントいたします!※2017年8月31日までにご登録いただいた方のみが抽選対象になります。

ドローンを飛ばしたい人必見!全国各都道府県のドローン飛行場・練習場です。

*

【満員御礼】8/23(水)GIS(地理情報)基礎コース GIS for Drone Seminar

【満員御礼】8/23(水)GIS(地理情報)基礎コース GIS for Drone Seminar

販売価格(税込): 21,600 円

まずは座学で基本知識を身に着けよう!
第一線の研究者が登壇します。

新着情報RSS

2017年07月18日
【満員御礼!】7/27(木)GIS(地理情報)基礎コース GIS for Drone Seminar
7/27(木)に開催される「GIS(地理情報)基礎コース GIS for Drone Seminar」は
定員に達したため、

募集を締め切らせました。
2017年06月22日
【ご案内】「GIS(地理情報)コース」7月・8月・9月の日程が決まりました!
6月30日(金)の開催に参加できない方に朗報です!
引き続き7月・8月・9月も一回ずつ開催いたします。

【日程】
7/27(木) →満員
8/23(水) →この日程で申し込む
9/26(火) →この日程で申し込む

ぜひご利用ください!
2017年06月07日
サイトオープンいたしました!
CLEAN GREEN FORUM JAPAN(株)が最先端のドローンセミナー「ドローンのためのGISスクール」を開催いたします!
セミナー内容については、近年、需要が高まってきているドローンによるインフラ点検や、災害時でのドローンの活用を行う上で、必須の技術であるGIS(地理情報システム)の基礎コースから上級コースまでをご用意しております。
技術演習では、オープンソースであるGISの紹介から実際の編集・解析までを行います。受講後は、簡単な検定試験も設けているため、GISの知識が習得でき、かつ実務でもすぐに使える内容となっております。

ドローンでのインフラ点検、もしくは新事業をお考えの方は是非ご参加下さい!

近年、ドローン(Unmanned Aerial Vehicleの通称)の小型化と低価格化が急速に進み、
測量、運輸、映像撮影、施設管理など様々な分野で活躍しています。

特に注目されているのが、人手不足により需要が増えているインフラ点検や、
目視確認が難しい場所の災害救助にドローンを活用するビジネスです。

 
  • ドローンのビジネス活用① 災害救助
  • ドローンのビジネス活用②インフラ点検

Droneテンケン.comの産業ドローンスクールなら、
需要が高まるGIS×ドローンのビジネスに直結するスキルが学べます!

特徴1業界初!GIS×ドローンスクール

ビジネスに必要なソフトウェアの知識+操縦の技術と、両方を学べるのは当スクールだけ!

特徴2選べる5つのコース

基礎から実地技術まで、ビジネスプランに応じて選べます。
コース詳細はこちら

特徴3第一線で活躍する講師による質の高い授業!

実際にドローンをインフラ点検や災害救助に活用する取り組みを行っている団体や、
GIS分野について広い知見をもつ企業などから講師を迎えるため、実務に役立つ知識が得られます。

市場の価値が上がっている今だからこそ、
産業ドローンの知識を学びませんか?

コース概要

GIS(地理情報)基礎コース1日間 税抜20,000円(座学)

GISとは(Geographic Information Systems)の略語です。
ドローンによって取得されたデータは、GISに取り込むことによって2Dや3DのGISデータとして変換され、活用範囲を広げることができます。分析やWEBサービスに応用することも可能になります。受講後に、独自の検定試験を実施するので、GISの知識が確実に身に付きます。
検定試験まで終えられた方には、弊社独自の修了証を贈呈致します。

GIS(地理情報)基礎コース


インフラ点検コース2日間 税抜100,000円(座学)

このコースは『インフラ点検』に焦点を当て、正確な現場地図を迅速に作成できる人材を育成していくことが大きな特徴です。
インフラ点検におけるドローンの活用例と、オープンドローンマップという利用者同士でデータを共有できるオープンツールの利用方法を学びます。

インフラ点検コース


災害救助コース2日間 税抜100,000円(座学)

このコースは『災害救助』に焦点を当て、正確な現場地図を迅速に作成できる人材を育成していくことが大きな特徴です。
災害救助におけるドローンの活用例と、オープンドローンマップという利用者同士でデータを共有できるオープンツールの利用方法を学びます。

災害救助コース


2級ドローン点検士コース/1級ドローン点検士コース

現在開催準備中です。
詳細をご希望の方はメールマガジンでお知らせしますのでご登録ください。


Share (facebook)